検査・治療とリハビリについて

若年性関節リウマチの検査は、血液検査・臨床症状を見分ける検査・MRI検査などが行われます。血液検査では、リウマトイド因子やCRPなどの値を測定します。臨床症状の見分けでは、全身の関節部の診察が...

若年性関節リウマチの予後

若年性関節リウマチの予後については個人差があります。発症した年齢や性別、型や炎症の度合いや部位、範囲によって違いがあり、平均的なものとしては関節炎は3年から5年程度、長ければ10年以上続くケー...